市民と野党の本気の共闘!

★ピースハートぎふ 構成団体 申し合わせ事項など  → 「ピースハートぎふ」とは

 

★これまでの活動 → 「ピースハートぎふ」のこれまでの活動

 

☆参照サイト岐阜総がかり行動実行委員会    


 2019年7月21日投開票の参議院選挙において、”ピースハートぎふ”は、梅村慎一候補を推して、全力で闘いいましたが、力及ばず、自民党公認の現職候補に敗北しました。私たちの力不足は否めません。心と力を寄せて下さった皆さまに、深く感謝するとともに、お詫び申し上げます。

「アベ政治を許さない!」

 私たちは、諦めず、「市民と野党の共闘」の実を上げるべく、奮闘します。引き続き力をお貸し下さい。

 

岐阜県選挙管理委員会/第25回参議院議員通常選挙の投開票速報(令和元年7月21日執行)
https://www.pref.gifu.lg.jp/kensei/senkyo/senkyo-kekka/14301/sangiinkekka/25sangiinsen/R1sanin_tokaihyo.html

 ・(当) 大野泰正 467,309    ・梅村慎一 299,463   ・ 坂本雅彦 61,975


 「投票に行こう」と働きかけよう

 岐阜総がかり行動実行委員会は、「岐阜総がかりニュースNo23」を発行して、有権者に「投票にいこうよ。」と訴えています。日々の活動の様子は ピースハートぎふFB にアップしています。

 「岐阜総がかりニュースNo23」のダウンロードは  → 岐阜総がかりニュース



7.16 梅村慎一個人演説会

 

レポートは 

→ 2019年参議院選挙



       7・11 梅村慎一 総決起集会  

  アベ政治を終わらせ、真っ当な政治を取り戻そうと会場いっぱいの熱気。

          写真など → 2019年参議院選挙


 7月4日、出発式

いよいよ選挙戦に入りました。出発式には、250人以上が集まって、選挙事務所に入りきれないほど。その後、ピースハートぎふの構成団体でる岐阜総がかり実行委に結集するメンバーは、証書貼りや、街頭演説追っかけや、岐阜総がかりニュースNo23の配布など、それぞれ忙しく動きました。  → 2019年参議院選挙



6月30日(日) ピースハートぎふ 街頭演説会

 【動画】  https://www.youtube.com/watch?v=cuVSUpFIGyc

 

             → 2019年参議院選挙



6・19もう黙っとれん アピール あくしょん 第31弾にて

梅村慎一さんの発言

《動画》

https://youtu.be/fF8khgzkeyg



”ピースハートぎふ”エンブレムのグッズいろいろ

ご注文・お問合せは

岐阜総がかり行動実行委員会のサイトへ


岐阜総がかりニュースNo22が発行されました 

以下のサイトをご覧下さい。

このニュースのお問合せ先も表示しています。 

 

岐阜総がかり行動実行委員会

 

 → 岐阜総がかりニュース



6・2野党統一候補の勝利で アベ政治を終わらせよう!       緊急街頭行動

【動画】 (約4分)

 https://youtu.be/DPD4KDXPjtE 

 

  → 2019年参議院選挙



5月30日 梅村慎一さんと確認書を交わす

 5月29日の野党の党首会談で、岐阜でも候補一本化が正式に決まりました。5月30日、急ではありましたが”ピースハートぎふ”の構成団体の責任者が顔を揃えて記者会見を行い、「野党統一候補・梅村慎一さん」を発表しました。そして”ピースハートぎふ”と梅村慎一氏との間で、基本合意に関する確認書の署名式を行いました。市民の皆さんに向けて勢見を発しました。      → 2019年参議院選挙

 

<声明「市民のための政治をめざして」>

 
市民の皆様。
「ピースハートぎふ」は本日、7月に実施予定の参院選岐阜選挙区における候補者・梅村慎一さんと、基本政策で合意しました。そして梅村さんを「市民と野党の統一候補」として擁立することでも合意しました。今後は、この基本政策を実現するために、お互いに選挙協力し、当選・必勝することを誓い合いました。

「ピースハートぎふ」の結成は、今に始まったことではありません。それは3年前の5月12日。国民の平和、自由やいのち、くらしを脅かし、また国民の声を聞こうとしない安倍政権を打倒するため、市民団体と野党とで結成に漕ぎ着けました。
その直後となる前回の参院選挙では、小見山幸治さんを統一候補として推し、頑張りましたが、多くの支持・支援にもかかわらず、無念の涙を飲みました。

 安倍政権の強権政治は今、ますます露骨になり、激しくなっています。森友・加計やデータ改ざんなど民主主義にかかわる重大な問題も放置されたままです。今こそ、私たち市民の声「平和、自由、いのち、くらしを守ろう」「憲法の改悪を許さない」などを国会に届けなければなりません。

 皆さんは、ともすれば安倍政治の横暴ぶりに“無力感”を抱いてはいませんか。いや、そうであってはいけません。今度の参院選は、1票を投じることで、安倍政治にハッキリ決別をつけられるのです。決断する時です。

 最後に私たちは、ここで高らかに「宣言」します。
「ピースハートぎふ」はもちろん、すべての構成団体・政党は、統一候補・梅村慎一さんを先頭に、参院選勝利を目指して頑張ります。市民の皆様、どうか一緒に手を取り合って、政治を変えましょう。
 
 2019年5月30日
                ピースハートぎふ
                   *戦争させない・9条壊すな! 岐阜総がかり行動実行委員会(代表:河合良房)
                   *立憲民主党岐阜県連合(代表:山下八洲夫)
                   *国民民主党岐阜県総支部連合(代表:伊藤正博)
                   *日本共産党岐阜県委員会 (委員長:松岡清)
                   *社会民主党岐阜県連合(代表:森廣茂)

 


2019年2月「市民と野党のつどい」県下3会場とも大盛況

 手をつなぎ、未来につなぐ。

 市民野党つどい



2018年9・19 諏訪原健さん講演会

  元SEALDsで”市民連合http://shiminrengo.com/)”の呼びかけ人でもある諏訪原健さんに「民主主義ってこれだ!」と題して講演をお願いしました。会場一杯の参加者が、若い諏訪原さんの軽妙かつ力強い話に聞き入り 市民と野党の共闘への決意を新たにしました。

 → 2018.9.19諏訪原健さん講演会



2017年9・19 中野晃一さん講演会

 中野晃一さん(上智大学教授、安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合)の講演は、会場から溢れる大入りでした。
「民主主義の再生へ-市民と野党の共闘を進めよう-」

 

   2017.9.19中野晃一さん講演会



2017年秋の安倍首相による大義なき解散・総選挙においても不十分ながら取り組みを行いました。

        → 2017年衆議院選挙での取り組み 


共謀罪NO!市民と野党の共同街頭宣伝行動(2017年)

2017年4月29日及び6月16日に、ピースハートぎふ主催で、「許すな共謀罪!疑惑の安倍内閣退陣!」を掲げて、市民と野党の共同街頭宣伝行動を行いました。

 

 2017年初夏 市民と野党の共同街頭宣伝行動



2016年12・20福山真劫さん講演会

 福山真劫さん(総がかり行動実行委員会共同代表)をお迎えして「市民と野党との共闘で政治を変えよう」と題して講演をお願いしました。次の参院選では必ず勝利する、という決意を固めました。

  → 2016.12.20福山真劫さん講演会



2016年 ピースハート発足と参議院選挙での取り組み

 岐阜において、初めての市民と野党の共闘による選挙が実現しました。

 → 2016.5.12” ピースハートぎふ”結成

 

 → 2016年 参議院選挙の取り組み